丸をつける

3月 17th, 2015

私は自分自身でも小さな事で良くクヨクヨしてしまうな・・・とは思っていました。特に恋愛のこととなるとナーバスになってしまい自分の目が届かない時の彼に思いをめぐらせて勝手に不安になることも多々ありました。

ただ、その不安を口にすると喧嘩になってしまったり重たいと思われてしまう可能性があるので、一切を口にはしませんでしたが。そんな私ですが、私なりに彼との向き合い方を考えてはいたんです。折角、好きになって一緒にいるのですから楽しさよりも不安のほうが上回るなんてテレクラが今アツい!気がしていたのです。

彼は誠実な人でしたし、時間があれば会っても・連絡もくれていました。彼は彼なりに精一杯の施しをしてくれていたと思うんです。それならば、私は私で態度を考えなくてはならない。そう思った時に私の中で「良いじゃないか」と考える割合を増やしていくのがベターだと思ったのです。

「彼は私と合っている時に精一杯の愛情をくれているのだから目が届かない事に不安を感じても良いじゃない」「彼をもっと信じてみても良いじゃない」と、自分の思うこと全てに丸をつけたのです。そのことで随分と心持ちが変って行きました。

こんな自分の考えじゃ駄目だ!と思わずに全てに丸を付けてみることも良いかもしれません。